<< 君は いつでも美しい 雨粒のベール >>